想像で楽しんで勃起する男達

女性からすると、SEXに関係のない時に勃起すると言う事が、ちょっと不思議に思えるそうです。

男性にしてみれば誰でも分かっている事なのですが、やっぱり女性には分からないものなんですね。相手の女性の事を考えただけで勃起する、相手以外の女性の事を考えても、もちろん勃起する、そして、相手の女性にに会う事を考えただけでも勃起する、なんて事は男としては当然の事で、この行為がなくなれば子孫繁栄と言う事はなくなってしまう訳ですから、しょうがない事なんです。

男性は想像で勃起する事が多く、その為にAVなどない昔は、エロでもない純愛小説、ファッション誌、科学雑誌、歴史小説を読んでいたって勃起していた訳です。大昔の「源氏物語」でだって勃起していた男もいたはずなんですから、男は想像の世界で遊び、そして勃起させていると言う事です。

女性のスカートからちょっと見える膝頭でさえ勃起し、歩いている女性のお尻はもちろん、太もも、ふくらはぎ、足首、後ろ姿のどこを見ても想像して興奮して勃起するのですから、男と言うものは幸せな生き物と言えるでしょう。

後ろ姿でも十分に興奮して勃起してしまうのですから、正面からの濡れた唇や、誘うような眼差し、そして胸の膨らみ、そしてスカートの股間のシワを見るだけでも勃起してしまう訳です。

それを見て興奮しているから、その女性とSEXをしたいとか、しようとか思っている訳でもなく、想像している事が楽しいと言う事もあります。女性からしてみると、男性が女性の裸の写真を見たり、AVを観てオナニーにふけるなんて事は理解できないのでしょうね。

男にとっては、想像の世界で楽しむと言うのは、SEXとは別の楽しみなんです。女性の体を愛撫している事も興奮して楽しい、もちろん挿入している時も十分に快感があり楽しい行為なのですが、想像のSEXも、もうひとつの快楽だと言う事ですね。

男は想像で楽しむ事が多いので、最近のようにインターネットやAVなどのように、無修正のモノが増えてくると、そのまま勃起した性器を見たり、以前は想像で見ていた女性の性器でも大アップで見る事ができるようになってしまいました。

個人的にはとても嬉しく、いい時代だとは思っているのですが、でもそれが原因で、想像で楽しむと言う事がちょっと少なくなってきているのかも知れません。あまりにもリアルにSEXシーンを見ているのも、楽しい反面不安になる時もあるものです。

これから一生懸命、想像力で勃起させる事をトレーニングしなければいけない若い人が、最初から、なんでもインターネットで見る事ができていたら、想像して勃起する事もできなくなり、そして「勃起不全」になってしまうのでは?なんて思いますが、余計な心配でしょうか。

コメントを残す。